阿,部,智,里先生の八咫烏シリーズ小説の非公式まとめwikiです。このwikiはファンの運営するものであり小説作者様並びに発行元の公式団体とは一切関係ありません。

相関図(クリックで拡大)

単、主、黄金、空棺、玉依、しのぶ、ふゆき、までを反映。


宗家・四家 家系図 (クリックで拡大)

『弥栄』終了時点。


注記
・あせびには「兄達」がいることから、青嗣以外の兄が少なくとも一人いるとして示した。
・雪正には「弟達」がいることから、弟が少なくとも二人いるとして示した(うちの一人は雪哉が言及している元山内衆の叔父と思われる)。
・真赭の薄が「腹違いの兄弟姉妹は多い」と言っていることから、仮に彼女の上と下に男女一人ずつ示している(真赭の薄は「一の姫」なので、姉は不在かもしれない)。

このページへのコメント

『弥栄の烏』より判明したこと、新たな登場人物を家系図に書き加えました。

0
Posted by あるま 2017年09月01日(金) 00:05:03 返信

「すみのさくら」より、判明した人物名を書き加えました。
浜木綿(墨子)の母:夕虹(ゆうにじ)

0
Posted by あるま 2017年06月24日(土) 23:54:12 返信

ツイッター公式アカウントより、西家当主の嫡男の名前が公表されましたので、家系図に書き加えました。
西家当主の嫡男:顕彦(あきひこ)

2
Posted by あるま 2017年01月14日(土) 17:08:37 返信

「ふゆきにおもう」より、判明した人物名を家系図に書き加えました。
北家当主の正室:お凌の方(おりょうのかた)
北家当主の嫡男:玄喜(げんき)

0
Posted by あるま 2016年12月26日(月) 23:59:08 返信

ツイッター公式アカウントより、大紫の御前の登殿時の名前が公表されたので家系図に書き加えました。
大紫の御前(登殿時):夕蝉(ゆうぜみ)

0
Posted by あるま 2016年12月08日(木) 19:47:12 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

メンバーのみ編集できます